FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
体育祭だッ!!
皆さんこんばんは。

ジョン・川平です。


・・・。



いいえ、春来です(´・ω・`)

先日より準備を進めていた体育祭。26日に無事執り行われました。

高校生最後なので気合入ってます。
準備期間は順調な滑り出しでした。

準備といっても基本的にはクラスごとの応援合戦演技(パフォーマンスと呼ぶ)の練習ですね。

パフォーマンスとデコレに分かれたんですが(デコレというのは小道具とか準備する人たちです。)

まあ人数が半々ぐらい。ぼちぼちいこか的なノリで開始しました。







でも3日ぐらいたって春来気付きました。



間に合わないんじゃね?と。

準備期間は3日間と半日与えられているので、頑張れば間に合うかもってな具合なんですが、

頑張って練習してるのに明らかに間に合わねぇ



原因は一つ。

一箇所の難しいところの練習に時間を当てすぎたこと。

他の場所が大分おろそかでした。


デコレはデコレでフル動員してるにもかかわらず間に合いそうに無く悲鳴が上がってる状態。。。
(ってかうち一名、音響用のパソコンに東方入れてやってんじゃねぇ…俺もだけど)

そして迎えたリハーサル(五月二十三日)も散々な結果に…

















目をそむけるなよ






しかーぁし!


うちのクラスはここから巻き返しを図るのです!

運良く当日が中止になり準備期間に加えられたので、なんとか整えつつ後は本番へ。

よぉーし…後は本番、




どこまで持ち堪えるかだorz




そして、その日の夜は更けていくのでした…



そして迎えた本番!!

空は青く晴れ渡っていたッ!!


朝から最終確認を重ねつつグラウンドへ。。。

開会式も適当に済ませつつ(放送部の女の子の声の評判がやたらよかったんですが。。。)


いざ、戦場へ



高3生第一種目:徒競争

特記事項無し。

まあ8クラス中3,4位くらいかなぁ・・・と。

うちのクラスの人材の揃い方が微妙なのが思い知らされましたね…


高3生第二種目:みんなでジャンプ

これは集団大縄飛びです。

何人かでいっせいに大縄飛んで、連続記録で勝負するというもの。

これは準備期間中の放課後何度もふらふらになりながら練習した競技だ!


自身はあるぜ!さぁて結果は…!?






8クラス中、4位










(´・ω・`)





こっち34回なのに相手70とかやぞ!勝てるか!




高3生第三種目:1000mリレー

メンバーをそろえた前半と、ほぼネタチームの後半。

結果は3位と5位でした。

健闘した方ですねw




高3生第四種目:騎馬戦(予選)

来ました。体育祭の定番にして最も燃える競技の一つ、騎馬戦です。


今回は予選、決勝という形式がとられています。
(予選は4クラスずつ対抗戦、決勝は勝ちあがった2クラスずつ計4クラスのバトルロイヤル)

うちの騎馬は上に乗るのが空手経験者とまあ心強い。





作戦としては基本的に動かず、迎撃にて敵を粉砕するというもの。




そして…戦闘開始。。。








何ッ!?誰も動かんだとぉッ!?


まさかの膠着状態


「どうしよっか…」

「もうつまらんから突っ込もうぜ」


「ちょっやめろ何をするうぎゃぁぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁぁぁぁぁっぁ!!




そしてその後、春来の騎馬は膠着状態の続く中、単騎敵陣に突っ込み、フルボッコにされ名誉の玉砕を果たした…





しかし、それがきっかけとなって膠着状態が解けた。



一気にフィールドは混戦へ。春来が突っ込んだ敵陣に他の軍勢が迫る。

一気に切り崩され、崩れていく敵陣。

乱戦の中自陣から見ていると、ポツリポツリと我が軍の勢力が点在していた。

乱戦の中、健闘している者、離れた場所で生き残りを図っている者…

そして、戦闘終了。


なんと、予選を一位通過。



なんか…すげぇ…うちのクラスいけるんじゃね?



高3生第五種目:800mリレー

前半も後半もほぼネタチーム


前半はそこそこ人材が集められていましたがそれでも8クラス中7位、後半も同様でした。。。

しかし後半のアンカー、


お前が応援席前を通過する時にやった渾身の

⊂ニ(^ω^)ニニニ⊃ブーン

は心で理解したッ!



そして昼飯をはさんでパフォーマンスへ…


その間、騎馬戦で決勝へ進んだ他の三チームのうちの一チームが、うちの決勝での同盟を持ちかけてきた。

他の2チームはすでに別の同盟を組んでいると聞き、合意。

なるほど、力を合わせてね。。。

これが後であーいう結果になろうとは…


飯を食い終わり、総員でパフォーマンスの最終確認へ。

他の学年のが見られなかったのはちょっと残念だったけど…


とにかく裸足でクソ熱い地面と格闘しつつ、その時を待ちます…

くそ…緊張で昼飯戻しそうだぜ…



そして、その時来る









結果から言おう。


コンセプト的には、

うちのクラスは端から勝ちは取りに行かない。


笑いが取れればそれでいい

ってな感じだったが。



その観点から言うなら、


大成功だった


あとで国語の先生から、

「一つの、洗練され完成された、アホ
との最高の褒め言葉を賜ったほどだ。


他のパフォーマンスが皆真面目系だったこともあり、うちのクラスは何というか…

異色を放っていたらしい


ま、無事に終わったって事でよかったよかった(^^)


そして、舞台は騎馬戦決勝へ…


高3生第六種目:騎馬戦(決勝)


空は青く、どこまでも澄んでいた。

うちのクラスは800mリレーの決勝進出はしていないため、これが最後の競技になる。

ここで各チームの説明を簡単にしておこう。(ネーミングは春来が勝手に行ないました)

・まずチームA(仮)。ここは運動神経のいい奴が揃った脅威のチーム。基本的に火力押しでは負けない。


・次にチームB(仮)。Aチームほどではないがそこそこいい人材が揃っているチーム。しかも、動向が全く読めない怪しいチーム。


・そして春来が所属するチームC(仮)。人材も微妙。でも底力はあるチーム。


・最後に、うちのチームに同盟を求めてきたチームD(仮)。予選でかなりずっこい勝ち方(生き残りだけを狙った漁夫の利勝ち)をしたらしい。


決勝直前、俺たちは指揮官(っぽい)Kに招集をかけられた。


「今から作戦を説明する」

いわゆるブリーフィングである。


「俺らな、チームDと同盟組むって言ってたやろ?あれ、嘘やねん







え?


1183564408163.jpg




「ほんまはな、俺らチームABの同盟に参加してんねん。チームDはそのこと知らんから」










1172888848280s.jpg




どうやらチームDの予選での勝ち方がそんなに気に入らなかったようだ。
(俺らも俺らって気がしてきた)


まあいいだろう。この戦争、乗ってやる…



そして本番直前にも綿密にブリーフィングを重ね、いざ戦地(本番)へ…





よーい、パン!!

ピストルが鳴り響いた。俺たちは指揮官Kの指示の下、スリーマンセル(三騎一組)でフィールドに出た。


すでにチームDがチームBに攻撃を仕掛けようとしていた。その目は、明らかに俺たちとの挟撃を狙っている。


ここで罠カード!密約発動!!


俺たちは動かず、チームBの前を素通りし、チームDのサイドへ布陣!

その間、全く攻撃を加えなかった。








1161188035119s.jpg

(↑チームDの人達)









そして戦線は膠着状態へ。


焦ったチームDは少し崩れた様子でチームBから離れ、開いたスペースへ避難。

しかし!

その時チームDの一騎が崩落!体力切れかバランスを崩したのか、ともかく脱落を余儀なくされ、そして次の瞬間、ホイッスルが鳴り響いた。


(放送)「膠着してしまっているので、一旦仕切り直します。なお、チームDは一騎少ない状態ですので、他の3クラスで決勝を行います



チームD終了のお知らせ


なんというか…うん、不憫だったね…



そして仕切りなおされた試合はクライマックスへ…


ここで、俺たちは重要なミスを犯してしまった…


第2戦目の事を全く考えていなかった!!


ここでチームAとチームBが組んで襲ってきたら俺たちに勝ち目は無い!!


そこで、俺たちは窮余の一策としてチームAとチームBの間、中央を突破して各騎背中合わせに布陣し、どちらが動いても対応できるようにした。
(挟み撃ちにあえば涙目…)


指揮官Kの統率力に脱帽しつつ、その状態で待つこと10秒…

先に動いたのは火力の凄まじいチームAだった!

エースを筆頭に、俺らチームCに襲い掛かってくる…!!


勝てるわけないとチームBの方に目をやれば俺らが道をふさいでいるため身動きが取れないようだった。。。

仕方ない、


うちのチームで迎撃するしかない。


しかし、火力が凄まじいため、こちらが複数でかから無ければ無理であり、そのためには陣形を立て直すことが必要だった。


しかし、敵はすぐ側まで迫っており、こっちが逃げる時間を稼がなければならない。

敵の真正面に居るのは春来の騎馬!




仕方ないね


「俺らが時間稼ぐか」


俺たちの騎馬はチームAの先頭にかかっていった。

敵先頭は特に強敵の騎馬。でも、ここで止める必要があった。

そして。

4秒程度持ち堪えるも、包囲、殲滅されてしまった。
(その時どさくさに紛れて一騎体当たりで道連れにしてやったのは内緒の話)


その間逃れたうちのクラスの他の騎馬も、どんどん殲滅されていった。


そして勝負は最終局面へ…

全く動かなかったチームBvs.火力押しのチームA


この2チームのぶつかりになるだろうと誰もが予想したその時!!



うちのクラスが一騎残ってやがった…


しかも、手を振ってチームAとチームBを煽ってやがる…


俺達はそんな彼に賞賛を送った。。。


1193759303702.jpg



しかし、いつまでもそうしているわけに行かず、彼がチームBに一騎打ちを挑んだところで、勝負は終了となったのだった。


決勝戦の結果
1位:チームA
2位:チームB
3位:チームC
4位:チームD


後で聞いたんだが、チームBの奴ら、2回戦はチームAを潰すつもりやったらしいですね。。。


そして、うちのクラスが出ていないリレーの決勝を見送りつつ、閉会。


やっぱり今年も何の賞も取れませんでした。。。
(´・ω・`)


渾身のパフォーマンスもユニーク賞を高2に持っていかれ、ショボーン
(この賞って毎年高3に与えられるんじゃなかったのかよやっぱし毎年ずれてんだよ審査員の奴ら)


まあ、文句言っても仕方ありませんww


パフォーマンスに関しては、「審査員が俺たちのレベルについてこられなかった!」ということで決着しましたしwww



高校生最後の体育際、存分に楽しませていただきました。


では、今日はこの辺で。


P.S.実はパフォーマンスで東方曲を使おうという案があったのですが…入れるのがめんどくさいのでやめになりましたとさ
スポンサーサイト

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

【2008/06/01 03:35】 | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(3)
<<キ ラ ッ ☆ | ホーム | 体育祭準備期間だぉ>>
コメント
こんにちは。

……き、騎馬戦で膠着だとっ!?
……すごい騎馬戦ですね。

いざとなったら特攻あるのみって感じですね……。っていうか、すげぇ盛り上がったルな……いいな。
【2008/06/01 14:25】 URL | 一神王城 #JalddpaA[ 編集]
騎馬戦は色々考えすぎやんなw
そういう校風なんかな・・・

(自分は800mリレー後半でお隣のクラスの第三走者に余裕で追い越されたというのは内緒)
あれ?受験生でこのPC使用頻度はやばくないか、俺
【2008/06/01 16:40】 URL | chiyo #TNMEEIK6[ 編集]
騎馬戦1回戦負けした自分のチームですが、
こうやって改めて見てみると、
結構すごかったんですねw

ロマンをありがとよの画像で吹いたwwwww
自分の騎馬はスピードはあったから
スピード活かしたらよかったなぁ。。。
【2008/06/02 01:59】 URL | もやい #nTEcKveA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shunrai001.blog65.fc2.com/tb.php/137-215cc7b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然春来日誌


人生漂流気味の浪人生が、前向きに書いているブログ。 コメントがあれば元気度がアップします。

FC2カウンター

キリ番の方はコメントお願いします。

プロフィール

春来

Author:春来
職業:浪人生(2浪目突入)
住んでる所:大阪のどこか
Twitterユーザー名:haruhalcyoncat
好きなもの:紅茶、面白い小説
趣味:
・読書
・弓道
・海釣り
特技:細かいことをよく覚えていると言われます。
好きなアーティスト:
・邦楽…ポルノグラフィティ
    BUMP OF CHICKEN
    コブクロ
    (最近はGReeeeNとかも)
・洋楽…Bon Jovi、QUEEN
・同人音楽…石鹸屋(ゼッケン屋)
好きな曲:fire sign(バンプ)
嫌いなもの:怒鳴り声

FC2ブログランキング

応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。